珠城りょうのwiki経歴と学歴!宝塚音楽学校や出身高校と小中学校も徹底調査!

珠城アイキャッチ画像

皆さんは、日曜劇場『VIVANT』に出演された珠城りょうさんという女優さんをご存じですか?

元宝塚歌劇団月組トップスターで宝塚退団後の現在は、女優さんとしてご活躍されている珠城りょうさん。

今回は男役として異例のスピード出世をした元タカラジェンヌの珠城りょうさんの、wiki経歴や学歴、宝塚音楽学校や出身高校に小中学校を徹底調査してみました。

どうぞご覧ください!

スポンサーリンク
目次

珠城りょうのwiki経歴

TBS VIVANTより
芸名珠城 りょう(たまき・りょう)
本名(旧姓)及川 未紀(おいかわ・みき)
愛称りょう・たまき
生年月日1988年10月4日
年齢34歳
身長172cm
血液型B型
出身地愛知県蒲郡市
職業女優・歌手
所属事務所ケイパーク
デビュー2008年 宝塚歌劇団入団(月組)
特技スイミング・スキー・殺陣
趣味ドライブ・映画・演劇

では、宝塚時代の活躍も見てみましょう。

宝塚時代

2006年宝塚音楽学校入学
2008年宝塚歌劇団94期生として入団
(入団時の成績は44人中18番)
2008年月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台。その後、月組配属
2010年「THE SCARLET PIMPERNEL」で、新人公演初主演
入団3年目での抜擢
2013年「月雲の皇子」でバウホール公演初主演。12月にも再演
「ルパン -ARSÈNE LUPIN-」新人公演主演
2014年「TAKARAZUKA 花詩集100‼」で新人公演主演
2015年「Bandito」で東上公演初主演
「舞音/GOLDEN JAZZ」より月組新2番手昇格
2016年「激情/Apasionado‼」で全国ツアー公演初主演
2016年龍真咲さんの後任として入団9年目で月組男役トップスター就任
(男役として天海祐希さんの7年目に次ぐ異例のスピード出世)
2018年「エリザベート」で10代目トートを演じる
2021年8月15日東京宝塚劇場公演「桜嵐記/Dream Chaser」千秋楽をもって退団

次は、宝塚を退団後の珠城りょうさんを見てみます。

宝塚退団後

2021年月組100周年となる「Greatest Moment」出演
2022年ドラマ「マイファミリー」テレビドラマ初主演
2022年4月 コンサート「CUORE」開催
8月 舞台「8人の女たち」出演
2023年映画「わたしの幸せな結婚」映画初主演
TBS日曜劇場「VIVANT」出演

続いて、珠城りょうさんの学歴も見ていきましょう。

珠城りょうの学歴

珠城りょうの出身小学校

スポンサーリンク

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次